無料ブログはココログ

« 刑事訴訟の控訴審について | トップページ | 違憲判決の効力 »

2012年10月17日 (水)

議員定数不均衡訴訟の判決言渡期日

 平成22年7月の参議院議員通常選挙に関する選挙無効請求上告事件の判決が,本日午後3時に言い渡されますね。

 議員定数不均衡については,以前このブログでも言及したことがありますが,どのような判決になるのか,興味津々です。私の事務所は最高裁に近い場所にあるので,可能であれば傍聴に行きたいと考えていたのですが,仕事の予定が入ってしまいました。

« 刑事訴訟の控訴審について | トップページ | 違憲判決の効力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事